こうさか日記

梅雨ダル

今年は例年より早く梅雨に入りましたね。

先日、テレビを見ていたら、梅雨ダルという言葉が聞こえてきました。

梅雨の時期に何と、なくだるいとか、肩こりや、気分が落ち込むことがあると思いますが、梅雨ダルという言葉がぴったりですね。
梅雨ダルの原因は気温、湿度、気圧などの気象条件が目まぐるしく変わることにより、自立神経の働きが乱れやすくなり、不調につながるといわれています。

梅雨ダルの症状

肩こり、頭痛やめまい、冷えを感じる。眠い、むくみなどの身体的症状とイライラする。やる気がでない、集中できないなど、心の症状も現れます。

梅雨ダル対策

★生活リズムを整えよう!

朝起きたら、光を浴び、部屋を明るくする
朝食をとり、からだを活動モードにする
ウオーキング ストレッチなどの運動を行う
お風呂はぬるま湯にゆっくりつかり、リラックスする。

★栄養バランスを考えた食事をとろう

タンパク質をとり、活動のエネルギーとなる炭水化物のほかビタミンやミネラルもしっかりとる。

おすすめ!梅雨ダル タオル体操
首の血流を良くし頭痛やめまいに良いです。
くるくる耳マッサージなど、いろいろなサイトで体操が掲載されています。
試してみてはいかがでしょうか。

こちらの内容もチェック

  1. 感染対策に関する研修会を受講しました

  2. 秋の食中毒に注意してください

  3. いよいよインフルエンザが流行し始めました

  4. ペットボトルの糖分

  5. 受験シーズンの体調管理

  6. 夏に流行する子供の病気

最近の記事

カテゴリー