2021年今年の花粉飛散量は例年並み

花粉飛散は2月からスタート!

3月は各地でスギ花粉がピークに!!

コロナ禍ではありますが、やはり今、気になるのは今年の花粉予測です。
日本気象協会1月20日発表によると2月上旬に九州や四国、東海、関東の一部から花粉シーズンがスタートするそうです。

スギ花粉の飛散開始は、九州から関東まで例年並みか早く、北陸や東北は例年並みとなる見込みです。
名古屋では3月上旬から中旬の予想です。

スギ花粉は飛散開始となる前から、わずかな量が飛びますので、早めの対策を心がけてください。

スギ花粉が終わるころになると、ヒノキ花粉が飛び始め、例年並みの4月上旬から中旬にヒノキ花粉の飛散のピークが来そうです。

2021年春の例年比での花粉飛散傾向予測は、東海と北海道は例年並みの予想です。

一方、前シーズン比で見ると、四国や東海、北陸で非常に多くなる予測です。
これは昨シーズンが例年より少なかったためで、昨シーズンに花粉症の症状が軽かった人も2021年春は注意が必要ですよ!!

花粉対策もコロナ対策もマスク・うがい・手洗いですね。

投稿カレンダー

2021年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

カテゴリー