飛騨の春

飛騨の春はやってくるのが遅い。

それでも三寒四温を繰り返しながら,
一雨降るたびに暖かくなる。
人は暖かくなったと言いながら
冬のなごりで背中を丸めて通りすぎる。
梅が咲き、水仙が咲き、色々な眠っていたものが起き
一気に優しい匂いと綺麗な花が土色の大地を包んでくれる。

今年も作物がよく実りますようにという私の願いを込める。
家の中が土と汗で一杯になると春から夏に移っていく。

投稿カレンダー

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー