実りの秋

2018年10月14日 ブログ

今年の稲作は、七月の大雨で田んぼに多量の土砂が流れ込み撤去作業にとても大変な思いをしました。記録的な猛暑の中、本当に自然相手の仕事は凄いことだとおもいました。でも、どうにか一年間食べられるだけの米は収穫できました。青々した稲の上に風が吹き渡る様子を見ることが出来良かったです。