こうさか日記

幸せとは・・・私はやきいもで幸せでした

先日友達と焼き芋を買って食べました。最後の一個だったんです。とても甘く美味しくて幸せな気分になりました。
ある雑誌に幸福、あるいは幸せとは恵まれた状態のことである程度の持続性があり、ちょっとした満足感から生きる喜びまで幅広い気持ちを示すことばです。そしていつまでもこのままでいたいという自然な願望を伴うとされています。ですから「幸せは、目的地やゴールというよりは旅 その中身に似ています。」と書かれていました。
幸せになれるかどうかは何を得られるかよりもどのように生きるかにかかっていると
私は焼き芋で幸せでした。

 

こちらの内容もチェック

  1. こんな時こそ、できること・・

  2. 開院30周年を迎えることが出来ました

  3. 秋も深まり街路樹が紅葉し始めました

  4. 図書館利用しましょう

  5. 開院29年を迎えました

  6. 冬に美味しいみかんを食べよう!!

最近の記事

カテゴリー