早寝早起き

2018年09月14日 健康

8月中に子供たちと一緒にダラダラした生活を送ってしまいました。新学期に向けて生活を見直そうと思います。まずは早寝早起き!朝、日光を浴びることから始めようと思います。日光を浴びるとメラトニンというホルモンが分泌されるそうです。メラトニンは眠りを誘うホルモンで日光を浴びてから15時間後に分泌されます。朝、6時に浴びると21時頃に眠くなるそうです。日光を浴びることで早寝にもつながるんですね。それに早起きすると時間にゆとりもでき、朝ごはんがしっかり食べられます。しっかり食べることで、腸も動き、排便もスムーズになる。早起きすることで色々いい事につながるんですね。休みだとついついゆっくり寝てしまいますが、体にいいのは、いつも同じ時間に寝て、同じ時間の起きる規則正しい生活。子どもたちと続けていこうと思います。